メリット:お給料で足りないのであれば副業も!

毎月のお給料で足りないのであれば、やはり残る手段は『副業』になってきます。

 

やはり、足りないのであれば、『増やす』のが当然です。

 

カードローンやキャッシングはどうしても抵抗があると言う人は、副業やWワークで、学校の費用を貯めるのもおススメです。

 

ただし、副業やWワークは、自分の時間を取られます!

 

昼間に仕事をしている人なんかは、かなりきつくなってきます。

 

あんまりにも寝不足が続いて、勤務態度が悪くなってしまうと、それこそ本業でミスをしたり、評価が悪くなるので、かなり影響が出る可能性があります。

 

しかし、副業やWワークをすれば2倍とまではいきませんが、今よりも収入がかなり増えて、経済的には楽になります。

 

学校の費用だけではなく、全体的にゆとりが出るので、生活が少しでも楽になることを望んでいる場合は、副業やWワークの方が向いています。

 

生活にゆとりを出せる副業やWワークは、体力がある人じゃないと、長続きがしません。

 

やはり2つの仕事を掛け持ちすると、それだけ体への負担は大きくなります。

 

両立を考えるのであれば、副業の時間を短くしたり、本業が休日の時に入れるようにするのがポイントです。

 

どっちにしても、本業の残業が多くて、激務の場合は、副業をしている暇がないケースもあります。

 

そういう人は、副業やWワークというよりも、もう転職をして、年収UPを考えても良いかもしれません。

 

ギリギリまで働いていて、それでいても学校の費用が払えないようだと、やはり生活は厳しくなります。

難点:マイナンバーで副業ばれのリスクUP!

そして、副業やWワークのデメリットは、やはりマイナンバーの導入によって、副業やWワークがばれやすくなってしまうことです。

 

これまでは、副業などをしていても、問題にならなかったと思いますが、これからは、マンナンバーによって、副業やWワークがばれやすくなります。

 

会社で副業やWワークが禁止されているような会社では、副業やWワークが命とりとなって、クビになってしまう可能性すらあります。

 

特に公務員などは、副業禁止が多いので、気を付ける必要があります。

 

また、最近はアフィリエイトなどを生かした、ネットビジネスで稼ぐ人もいますが、アフィリエイトで食べていけるほどもうかる人は、極一部です!

 

実際にやってみればわかりますが、アフィリエイトで子供の学費が全部賄えるくらい稼げるようになるには、やはりある程度の時間がかかります。

 

そのため、すぐにお金が必要な人には、あまりお勧めできません。

 

ただし、長期的な展望としては、育ててみるのも面白いです。

 

アフィリエイトは、毎月これだけ絶対に稼げるという保証はありませんので、確実性を重視する人は避けたほうが無難です。

 

それよりも、アルバイトなどで働いた方が、確実にお金を手にすることが出来ます。

 

一発逆転を狙うのであれば、アフィリエイト事業も面白いですが、毎月決まった額を確実に欲しいと言う人は、地道にアルバイトなどで副業をする方が、間違いありません。

 

それぞれどのくらいのお金が欲しいかによって、どんな金策が良いかどうかは違ってくると思います。

 

 

関連ページ

日払いのアルバイトをする!
日払いのアルバイトで学校のお金を工面!
売れるものはリサイクルショップへ
リサイクルショップを利用した金策は手堅い!
安い物件へ引っ越しも!
賃貸物件住まいだったら考えて損はなし!
一家で携帯やスマホを格安SIMへ
家族全員で格安SIMに変えよう!
キャッシングやカードローン
キャッシングは大きなお金が必要な時に!
やっぱり最後は身内!
金策の最終手段はやっぱり親や親戚!
年収UPの転職を考える
最終的には年収を上げることが一番の解決!